美しいボディラインを作りたいなら筋トレ!な理由

ayaさんのようなボディラインは筋トレが作り出す

 

 

クロスフィットトレーナーのAYAさんのスタイルは、きゅっと引き締まったカッコいいスタイルですよね。
最近はTVや雑誌などのメディアにも多く出ているので、目にしたことがある人も多いと思います。
タフにヘルシーに生きている感じが、同性から見てもカッコいいですよね。

 

不要なお肉が一切なくスタイルがいい、AYAさんのスタイルは一体どうやって作っているのでしょうか?
それは、筋トレによるエクササイズによる結果です。

 

 

筋トレが女性の体に与える影響とは?

 

 

女性なのに筋トレってピンとこない、と思う人もいると思います。
近年、筋トレでエクサイズしている女性が非常に増えています。
AYAさんはクロスフィットトレーナーですが、中村アンさんや土屋太鳳さんなどの有名人のトレーナーも行っています。
中村アンさんはスタイルが良くて女性の憧れですが、あのスタイルはAYAさんが作り上げたスタイルと言っても間違いではありません。

 

クロスフィットというのは単なる筋トレではなく、一般的な生活の中で必要な筋肉だけを鍛えていくエクササイズです。
例えば、おしりや太もも、二の腕など、ピンポイントでエクササイズしたい部分のみを引き締めることでも良く、全身引き締めて女性らしいスタイルを作ることもできます。
部分的なパーツに悩んでいる女性でも、体全体を女性らしいスタイルにしたい女性でも、どちらのパターンでも叶えることができます。

 

女性の理想な体系といえば、引っ込んでいる所はへこませ、出っ張る部分は出したいという感じではないでしょうか。
AYAさんのエクササイズでは、それが可能になるのです。
まさに、女性の理想的体型を作ることができるのが、AYAさんが行っているトレーニングなのです。

 

 

今からできる!!おすすめ筋トレはこちら

 

 

AYAさんがオススメしている筋トレは、このようなエクササイズです。

 

・レッグレイズ
仰向けに寝て両足を伸ばし、呼吸を止めずにゆっくりと両足を上げて床と垂直にします。
足を垂直まで上げきったら足を下ろすのですが、その際に床すれすれでキープします。
これを、15回×4セット行います。

 

・バタフライ・シットアップ
床にあおむけになり、両ひざを外に曲げて足の裏をくっつけます。
両手を上にして手を軽く合わせて、呼吸を止めずに上体をおこします。
これを、15回×4セット行います。

 

・ウォームウズのやり方
両腕のヒジから下の部分を床に付けて、腕立て伏せの様なポーズを取ります。
呼吸を止めずにヒジで床をグっと押して、お腹に力を入れておしりを上に上げます。
これを、15回×4セット行います。

 

これらの腹筋は、自分が効かせたいなと思う部分に集中的にエクササイズができる方法です。
これらを1日15分2週間続けると、体型が変わっていくのがわかるそうです。
これらの3つの腹筋エクササイズは、想像以上にキツイです。
はじめは無理をせず、徐々に進めていくことをオススメします。

 

辛いと思う分、エクササイズとして効いてきます。
決して楽ではありませんが、自分が思う理想の体型になるよう、前向きに頑張ることをオススメします。